HOME>トピックス>自分自身の歯のように噛むことができる感覚があると、心理的な若返りも否定できないため、大変便利

オーダーメイドに引けを取らない種類の多さ

診療室

最近のインプラントは技術力がめまぐるしく進歩していて、患者にかかる負担もどんどんなくなってきています。インプラントの色や形などのデザインなども、個人肌の色や顔かたちなどに柔軟い合わせたものを選択できるようになっていて、選ぶときに合わないものがない、と困るようなこともありません。また、オールオン4という便利な手法も開発され、とても画期的と話題になっています。

新しい手法で、知っている人はとても多い

インプラント

オールオン4は、複数のインプラントを装着する際、数か所とめるだけで全体を固定できるという画期的な手法になります。一番の特徴としては、手術の際の歯を埋め込む際の負担が格段に少なくなる、という優れた特徴があげられます。

事前の説明やプランもしっかりとしている

今までの手法は、埋め込みたい歯の本数だけ、ボルトを固定する事例が多数でしたが、オールオン4の場合は数か所ですから、気軽に施術できると喜ぶ人も多く、入れ歯代わりに施術する人もいて、人気も抜群です。従来の方法も素晴らしく、どちらを選択しても大丈夫ですが、オールオン4の場合も勿論、まるで自分の歯のような感覚があると、とても喜んでいる人も多く、若返りも期待できる可能性も否定できません。

安心感が高いと心理的にも良い事が多い

また、オールオン4は手術の際痛みが少なく施術の安全性も高いため、高齢の人も安心して施術を受けることができると評判になっています。各メディアでの紹介も多く、施術を受けてよかったと喜ぶ人の数が増えてきています。また最近ではネットやテレビ等で大きな画像を使用したわかりやすい説明が多く、歯科医師の人の説明も的確で、術後のケアもしっかりと行ってくれる例が多いため、安心です。

広告募集中